手取年収100万円で生活するアルバイトの1日ってどんな感じなの?はい、これが1日のスケジュールです!。

手取年収100万円で生活するアルバイトの1日のスケジュールはこんな感じです。今、飲食店とコンビニの2個所でアルバイトをしています。アルバイトが両方ともある時の1日のスケジュールを紹介します。

・手取年収100万円のアルバイトの1日 (飲食店とコンビニの仕事があるバージョン)

5時    起床、身支度、5時35分には家を出てコンビニへ。
6時    コンビニで仕事開始
7時    コンビニで仕事
8時    コンビニで仕事
9時    コンビニでの仕事終了、そのあとは、「すきや」でモーニングを食べたり食べなかったり。
10時   パソコンでネット閲覧 ニュース全般のチェック
11時   自由時間
12時   自由時間
13時   自由時間
14時   自由時間
15時   自由時間
16時   身支度16時30分には家をでてお寿司のお店へ。
17時   飲食店で仕事開始
18時   飲食店で仕事
19時   飲食店で仕事
20時   飲食店で仕事
21時   飲食店で仕事
22時   飲食店での仕事終了、まかないを食べたり食べなかったり、その後帰宅
23時   お風呂。パソコンでニュース全般を見る。
24時   就寝

自分自身ではそんなに体がきついとかはありません。やっぱり好きな仕事・ストレスが無い仕事をしているためだと自分では思っています。あと疲れたと感じている時は昼寝をしているからかもしれません。仕事も時間になればサービス残業無しであがっています。10時から16時の間は基本は自由な時間です。コンビニのアルバイトが無い日は、自然に目が覚めるまで寝てます。それでも10時には起きますが。

スポンサーリンク

・自由時間は何をしているの?

一番時間を使っているのはパソコンで気になる事を調べたり、気ままにネットを閲覧しています。新しい事を知る、知らない事を知るのが好きなんです。次に時間を使っているのは「昼寝」でしょうか。寝るのも基本すきなんで、横になってると勝手に寝ていたりしてます。

・今後の1日のスケジュールは?

今後はがんばって「登録販売者」試験の勉強時を入れていきたいです。なぜ登録販売者の試験?と思われた方は別記事(手取年収100万円で生活するアルバイトの最強(と思う)資格、「登録販売者」にチャレンジします!!!。)をご覧ください。

・完全休日(Wワークの両方とも仕事が無い日)はなにしているの?

お寿司のお店とコンビニの仕事がどちらもない完全休日の日は週1回ぐらいです。Wワークのアルバイトの完全休日の作り方は別記事(Wワークアルバイトでも完全休日を作る方法)参照をお願いします。完全休日になるとサイクリングがてら本屋やショッピングセンター、ホームセンター巡りをしてます。あとは人生でやりたい100のリスト作りとその計画を練ることでしょうか。参考「手取年収100万円の生活」と「人生でやりたい100のリスト」

・まとめ(正社員サラリーマン時代とアルバイト生活時代を比較して思う事)

正社員サラリーマン時代と比べますと寝る時間は一緒です。変わったのはやはり朝起きる時間です。正社員サラリーマン時代は早くても7時30分にしか起きませんでした。コンビニバイトのある日は5時起きなんで、コンビニバイトの無い日も5時には一度目が覚めるようになっちゃいました。
一番の変化は「平日でも自由な時間」が持てるようになった事かもしれません。正社員サラリーマンしてても平日に自由な時間はあるのでは?と言われる方も多いと思います。私の場合は平日の自由な時間であるはずの家にいる時、会社を退社した後も仕事の事が頭から離れないタイプの人間でした。本来は自由な時間であるのに頭は仕事の事を考えている状態です。それでは自由な時間と言えません。そんな人は多いのではないでしょうか。今は仕事が終われば、すっかり仕事の事を忘れることが出来るようになりました。
今回の学び
「手取年収100万円で生活するアルバイトは、平日でも心の自由な時間を持てます」

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*