新大阪 温泉 ひなたの湯って知ってますか?都会派の隠れ家温泉好きなら絶対オススメ!!

こんにちは。今回は温泉のお話です。休みの日、仕事帰りにスーパー温泉に行く人は多いと思います。私もそうです。特に激務と高ストレスのサラリーマン正社員時代は、趣味といえるくらいに休日になると、いろいろなスーパー温泉を巡っていました。
その中で「私が一番好きな温泉」の一つをご紹介します。

スポンサーリンク

新大阪 温泉「ひなたの湯」は、こんな人におすすめ

・一人で温泉に行く人

ひなたの湯は、スーパー温泉ほど大きくありません。個人でひっそりと行くのがベストです。私も一人で行っていました。

・都会的、ホテルの様な高級感が好きな人

食事どころもカフェタイプです。内装もホテルイメージで清潔です。ホテル好きなら最高です。和風ティストの温泉ではありません。

・空が好きな人、高いところが平気な人

9階にある温泉です。高層階からの景色を眺めるのが好きな人はきっと気にいつてくれるでしょう。

・混んでいる温泉が嫌いな人

ほとんどのお客様は一人か二人で来られています。時間帯によっては自分一人の貸切状態になります。私はその貸切感が大好きです。

新大阪 温泉 ひなたの湯 泉質・効能

泉質   :単純温泉

適応症  :神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・打ち身・冷え性・病後回復期・疲労回復等

禁忌症  :急性疾患(特に熱がある場合)、活動中の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全

腎不全、出血性の疾患、高度の貧血、妊娠中(特に初期と末期)等

新大阪 温泉 ひなたの湯 アクセス、住所、営業時間、料金

アクセス:地下鉄「新大阪駅」4番出口より徒歩10分


住所  :大阪市淀川区三国本町1-6-15 ドルチェヴィータ新大阪9F

電話  :06-7504-6853

営業時間:午前6時から深夜1時 (受付終了深夜0時) *土曜日のみ午前8時よりオープン

料金  :大人800円 小人400円

 

まとめ

食事もできます。メニューは軽食というイメージです。郊外型のスーパー温泉のようにボリュームたっぷりの定食はありません。

実家に地方に戻ると、都会的なものが懐かしく思い出すときがあります。季節も秋から冬に向かっています。それで急に思い出し記事にしました。

新大阪、大阪によられる際はぜひお立ち寄り下さい。一人旅で大阪に行った時に温泉に入って考え事えおしたい時。高層階の景色を眺めながら温泉に入りたいときはここしかありません。

スポンサーリンク