アルバイト人間関係 怖い、めんどくさいお局様の4個の対策

こんにちは。正社員時代はアルバイトさんを雇用する側で仕事をしていました。今はアルバイトWワーカーで2か所のアルバイトをしています。アルバイト先には怖い先輩、理不尽な先輩、お局様が必ずいるもものです。今回はそんな困った先輩・お局様問題を真面目に考えてみました。なぜお局様が誕生するのか?その対処方法はあるのか?そんなことを書いたお話しです。
今回のお話が特に、アルバイト先の人間関係で悩まれている人、アルバイトデビューする人のお役に立てれれば幸いです。

スポンサーリンク

・そもそもなぜお局様は生まれるのか?その原因は?

アルバイト先に「怖いおばさんのお局様がいる」そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか?なぜそんなお局様はどこのアルバイト先にもいるのでしょうか?

答えは

1.職場の責任者がお局様を叱れないからです。

特に職場責任者がお局様より年齢が若く、その職場での勤務年数が少ない場合ですと、社員である責任者がお局さまのイエスマンになってしまう事が多くあります。

またベテランの責任者でもお局様問題を知っても知らないふりをしている事も多いです。なぜかというと知っているとお局様問題を解決しなければならないからです。所詮サラリーマン責任者ですので仕事を増やされるのがめんどくさいからです。

よってお局様問題を社員、職場責任者に解決を期待してもムダということがよく解ります。
困った先輩、お局様問題はアルバイト自ら解決するしかないのです。

・アルバイト先の困った先輩・お局様の特徴

1.言葉が乱暴である。態度が横柄である。

2.自分が常に正しいと信じている。お店のルールより自分のルール・やり方を他のアルバイトにも求める

3.特に新人さんの失敗、アラ探しをする。

4.人の悪口が大好きです。口をひらけば常に悪口を言っている。

5.「ありがとう」という言葉を言わない。他人の感謝することがない。

7.職場のアルバイト歴が長い。その割には一つの作業しか出来ないことがある。

私も正社員時代、今のアルバイトWワークの経験を含めて言いますと、なぜかこういう人は一定数います。正社員時代お局様を叱っても結局は無くなりません。影にこもるか程度が少なくなるだけでした。最終的にはアルバイト契約満了で契約更新しないという方法しかありません。

・アルバイト先の困った先輩、お局様の4個の具体的対策

初級:懐に飛び込む対策

まずは、何でもはいはいと素直に作業指示を聞き実行する。これによりまずは目をつけられないようにする方法です。

中級:柳に風対策

シフト時間、作業ポジションが同じにならにようにする。また、アルバイトスケジュール責任者にお局様といっしょにしないでくださいとハッキリ意思表示をする。責任者からお局さんにその情報は洩れる事はありません。責任者もその話しを漏らしたら問題が大ききなるのが解っているからです。

上級:無口な子になる対策

こちらもお局様とは話をしない。話をしないといってもこっちも仕事が出来るようになっているほうが良いです。なぜかと言うと他のアルバイトさんに迷惑をかけるからです。

難易度MAX:冷戦開始戦略

自分が思ったことは、はっきり言う。言い返す。一を言われたらニを言い返しましょう。ここでのポイントはこちらは常に冷静で言葉使いは丁寧にすることです。話が終わらなければ職場の上司のところでお話しましょう。と言いましょう。

・他のアルバイトさんを見方につける

困った先輩、お局様は、職場のみんなから嫌われています。きずいていないのは本人だけです。まずは仕事を覚え挨拶をしっかりし他のアルバイトさんと良好な人間関係をきずくのを優先させましょう。そうすれば困った先輩、お局さんの情報は自然と耳に入ってきます。

・まとめ:逃げるは恥だが役に立つ

先ほど紹介した困った先輩、お局様の対策はアルバイトを継続することを前提にした戦略です。そこまでするのはアホらしいと思った方は、逃げる=アルバイトを辞めるのも有効な戦略です。アルバイトをすぐ辞めるのは良くないという人もいますが、私はそうは思いません。次のアルバイト先にも困った人がいたら、前回の逃げたお局さまの経験がきつと役に立つはずです。

困った人、お局様の対策は経験、免疫があればあるほどうまくなります。

今回の記事がアルバイトの人間関係で悩んでいる人のお役に立てれれば幸いです。

スポンサーリンク