ジムニーの新型が発売されました。やっぱり車は必要かなぁ?

こんいちは。先日、スズキからジムニーの新型が発売されました。車は正社員時代に断捨離して今は持っていません。でも最近田舎暮らしではやっぱり車はあったほうが便利かなぁと悩んでいます。特にジムニーの新型はめっちゃ興味があります。私の住んでいる所は雪も降るので四駆が便利なんです。車があると行動範囲が広がります。車で人生が変わるとは思わないけど、問題はやっぱりお金を払う価値があるかどうかってことですよね。今回の記事は今私が一番気になる道具としての車、ジムニーのお話しです。

なぜジムニー新型が欲しいと思ったか分析する

そもそもなぜ私がジムニーを欲しいと思ったのか自己分析です。○と×で心の声を分析してみましたよ。

・やっぱりあれば高度範囲が広がる
○都会にいくのは電車でいけるけど、海山に行くのは車が必要。
×でも1年でそんなに海も山もいかないでしょう。有効活用できるの?

・車の維持費・ローンを考えればムダじゃない?
○アルバイト先からガゾリン代の補助が出る。
×確かに保険、ガソリン代で1万以上はかかります。ローンを組めば手数料もムダです。

・「手取り年収100万円生活プラスサブのバイトの仕組み」で生活にゆとりが出てきた?
○収入源が2カ所あることで、金銭面的な生活にもゆとりが出てきた。また精神的にもゆとりが出てきてているので、物欲が湧いてきた。
×車は頭で考えれば必要ないと決めた自分はどこにいった!←自己嫌悪

・最近の自然災害のニュースを見ていると災害時に移動手段は用意しておくべき?
○最近の自然災害のニュースを見ると避難するときには車は必要だなぁと感じた。特にジムニーなどの四駆の車は少々の荒れ道でも移動可能です。

まとめ

いろいろ考えて真実は一つ。車が1万円で買えればみんな買うと思います。よってまずは車の情報を集め、新古車、中古になるのを待ちます。