アルバイト ノウハウ」カテゴリーアーカイブ

アルバイト人間関係 怖い、めんどくさいお局様の4個の対策

こんにちは。正社員時代はアルバイトさんを雇用する側で仕事をしていました。今はアルバイトWワーカーで2か所のアルバイトをしています。アルバイト先には怖い先輩、理不尽な先輩、お局様が必ずいるもものです。今回はそんな困った先輩・お局様問題を真面目に考えてみました。なぜお局様が誕生するのか?その対処方法はあるのか?そんなことを書いたお話しです。
今回のお話が特に、アルバイト先の人間関係で悩まれている人、アルバイトデビューする人のお役に立てれれば幸いです。

続きを読む

バイト探しなら「お祝い金」つきのサイト!アルバイト応募・採用でもらえる厳選3サイトをご紹介!

アルバイトを探す時は、今の時代はまずはネットでアルバイト募集サイトを探す人がほとんどです。アルバイト求人サイトはたくさんあります。その中でもサイトを通じてアルバイトに応募し採用されればお祝い金がもらえる仕組みの求人サイトがあります。同じ求人ならお祝い金を貰えるサイトを通して応募するほうがゼッタイ得です。この記事はお祝い金がもらえるアルバイト求人サイトの仕組みから求人サイト特徴を案内しています。
続きを読む

【アルバイトおすすめ体験記事】ゼロから始めるアルバイトで食べていく(生活する)ための4個の手順

現在、飲食店とコンビニでWワークでアルバイトをしています。正社員時代はアルバイトさんを雇用する立場で仕事をしていました。

アルバイトを雇う側も雇われる側も経験し、わかったことがあります。そこでアルバイトデビューする学生さん主婦さん、いろいろな立場の人に「リアルなアルバイト生活(不安、疑問、悩み)」の解決のヒントになればと考え記事にしました。

少しでも多くの人の、よりよいアルバイト生活の参考になれば幸いです。

続きを読む

アルバイト 最低賃金が変わります。みんな時給チェックをしよう!

こんにちは。もうすぐ10月になります。季節は秋ですね。朝、夜はもうすっかり寒くなってきました。先日コンビニアルバイトの店長さんから「10月から自給が上がります」との話がありました。
「やったー」と思って理由を聞いてみると、「最低賃金が上がるから、全アルバイトさんの時給を上げなくてはいけないんです。」とのことです。

そうか、もう最低賃金改定、変更の時期かと思いました。すっかり忘れていました。同時にコンビニの時給は最低賃金、時給だったんだと何か苦笑してしまいましたよ。

今回の記事は「アルバイト最低賃金、時給」のお話です。
続きを読む

ブラックバイト 見分け方と対策について!本当に役に立方法を教えよう【体験版】

現在飲食店とコンビニでWワークのアルバイトで生活しています。その体験でわかったブラックバイトの見分け方と対策についての記事です。
プロフィールはこちら→プロフィール

今回の記事は初めてアルバイトをしようと思っている人が、アルバイト応募からアルバイトスタート、そしてアルバイト退職までの流れの中でブラックな思い、理不尽な思いをすることが無いように、またブラックなトラブルに合った時の対策方法について紹介しています。

アルバイトデビューの参考になれば幸いです。

続きを読む

ブラックバイトの特徴を考えた!今でも改善されないのはセクハラとパワハラです。

フード飲食店の正社員サラリーマンをしていました。会社を退職後の現在、アルバイトを2つ掛け持ちして生活をしています。属に言うWワークというヤツです。
プロフィールの詳細はこちらから⇒プロフィール

アルバイトのひとつは、飲食店です。二つ目はコンビニです。アルバイトの定番ですね。

この記事は、「うちのバイトはブラックバイトかも?」と疑念をもった人が、正確にブラックかどうか?判断できるように書きました。悩まれいる方の参考になれば幸いです。

続きを読む

アルバイト 履歴書の資格は必要?転職にも使えるおすすめの資格4個とその理由

アルバイトの応募するとき履歴書の資格欄があります。学生さんなら「普通自動車免許」を記入する人が多いです。でも社会人、正社員サラリーマンを経験があると資格欄に普通自動車免許だけではちょっとさみしいと思いませんか?

フード飲食店の正社員サラリーマン時代は、アルバイトさんを面接、採用等の仕事をしていました。会社を退職後の現在、アルバイトを2つ掛け持ちしています。属に言うWワークというヤツです。
プロフィールの詳細はこちらから⇒プロフィール

アルバイトのひとつは、飲食店です。二つ目はコンビニです。アルバイトの定番ですね。

今回アルバト応募するにあたり採用に有利な資格をまとめました。紹介する資格があれば正社員を希望すれば正社員でも採用されるかもしれません。

アルバイト資格欄記入欄の記入の参考になれば幸いです。

続きを読む

アルバイト 志望動機(飲食店)で悩むのはやめよう、その理由を語ろうか

フード飲食店の正社員サラリーマン時代は、アルバイトさんを面接、採用等の仕事をしていました。会社を退職後の現在、アルバイトを2つ掛け持ちしています。属に言うWワークというヤツです
プロフィールの詳細はこちらから⇒プロフィール

アルバイトのひとつは、飲食店です。二つ目はコンビニです。アルバイトの定番ですね。どちらも、即日採用でした。それは「志望動機」がよかったからではありません。アルバイト面接で志望動機の書き方で悩むのはやめましょう。それより採用になるためにはもっと重要なことがあります。今回の記事はそんなお話です。

・アルバイトの履歴書の志望動機うまく書けない‥。

そんな悩む事ではありませんよ。

これからアルバイト(特にフード飲食店)しようと考えている人の参考になればうれしいです。

続きを読む

オープニングアルバイト情報をいち早く知る3個の方法

アルバイト先を探すに時に人気なのは、新規オープンのお店です。特に初めてアルバイトする人は新規オープンのお店のアルバイトを希望する人が多いです。オープニングアルバイトのメリットの一番はなんでしょうか?。人間関係がアルバイトみんなが同じスタートですので、変なアルバイト派閥もないことです。これは初めてアルバイトする人にとっては魅力です。またオープニングなので仕事の研修、トレーニングがしっかりしている事も魅力でしょう。お店の設備も新品で最新の機器が導入されているので、きれいな職場を希望する人も魅力になります。

そんないいことが多いオープニングアルバイトです。オープニングアルバイトになるには、オープン情報をいち早く手に入れる事が大切です。人気のアルバイトなら募集すればすぐに採用枠が埋ってしまいます。今回はオープニングアルバイト情報をいち早く知る3個の方法のお話です。

スポンサーリンク

・大店法の届出を確認する

大規模小売店舗立地法という法律があります。これは、平たく言えば大規模なショッピングセンターなどを立てる前には建設する都道府県に建設の届け出を出します。その届け出状況は各都道府県ホームページで確認できます。これを見ることで新規オープンの情報を得る事ができます。早ければ10か月前には新規オープン情報が確認できます。

建設工事がスタートしているなら、「建設計画のお知らせ標識」を見る

建設計画のお知らせ標識というのはご存じでしょうか?よく新築の家を立てているときに立っている看板です。

その標識の中に
「建設物の名称」という欄があります。そこを見ればどんな店舗が出来るのか解ります。また会社によっては、アルバイト募集看板も隣に一緒に掲示しています。

・ホームページの新店情報から

もしアルバイトしたい業種、企業が決まっているならホームページで新店情報を確認する方法がおすすめです。今は新店オープン情報を告知している企業が多いです。告知時期が会社により違いますが、オープン情報を公開しているホームページなら2か月前には確認できます。ホームページからアルバイト応募も出来る会社もあります。

・まとめ

新店、オープンアルバイトを希望しているなら、少しでも早くオープン情報を得るのが重要です。オープン日が決まっていれば早い会社では2か月前からアルバイト募集サイト、雑誌を利用して募集をかけてきます。その募集を見落とすことなくチェックしておいて、アルバイト応募をする。

あとは面接採用をされるようにがんばるだけです。アルバイト面接の採用されやすいコツは全記事にもかきました。よければ参照をお願いします⇒(前記事:アルバイト面接にいってきた。

新規オープンアルバイトは自給の面、待遇面からも良い事が多いです。今、他のアルバイトをしている人でも掛け持ちで気楽な気持ちでチャレンジしてみる価値はあると思います。

スポンサーリンク

物言うアルバイトと何も言わないアルバイトどちらが正解か?

アルバイトしていると、いろいろな人と知り合います。アルバイトには2種類のタイプがいます。一つは何もいわず決められた事をこなすアルバイト、もう一つは他のアルバイトの出来ていない事を指摘するタイプです。
もうすこし言えば他人に意見をする人・しない人とも言えます。今回はそんなアルバイト人間関係の考察です。

スポンサーリンク

・他人に言える人の特徴

自分は仕事が出来る、仕事が出来ると思っている。自分の基準を標準化しようとする。アルバイト歴が長い人が多い。ほぼアルバイトのベテランさんです。昔の言葉で言えばお局さんとも言えるかもしれません。

・他人に何も言わない人の特徴

アルバイトは、言われたことをするのが仕事。でしゃばらない。でしゃばるの気もない。他人が仕事ができなくても基本どうでもいい。

・タイプ別の対応方法

この二つのタイプが混ざった職場がほとんです。問題は、「物言うアルバイト」が他の時間帯でアルバイトしている「者言わないアルバイト」に意見する事です。これが起こってくると職場の人間関係がややこしくなります。他人に意見をするには、ある程度の信頼が不可欠です。あの人の言っていることは正しいから言うこと聞こうと思えるか。反対に、お前が言うな。お前もできないくせにと思われれば最悪です。

・まとめ

アルバイト先のOさんとこの話について、雑談しました。

私   :「最近、店の中激アツだよね。」
Oさん :「そうですね。どうでもいいですけど」笑(#^.^#)
私   :「確かに。でもどうして他人の出来ない事が気になるのかな?ぞこまで実害ないのにね。」
Oさん :「私には、解りませんよ。まぁでも、私が言われたら冷や汗もんですけど」(;一_一)
私   :「私たちは、言われた事をするのが仕事だから気にならないよね」
Oさん :「勉強もあるし、アルバイトにそんなに深くやってられませんよ。まぁこれもひとつのエターテーメント     として見ればおもしろいですよ。」
私   :「確かに。当事者にならなければ面白いかもね。」(^_^;)

物言う人と物言わない人とは、人間の基本的な仕事観・性格が原因で別れるのかもしれません。どちらが正しいとも言えないでしょう。私は物言わないアルバイトタイプです。言われた事はきっちりとします。他人がさぼっているとイライラしますが、言ってもしょうがないと思っちゃいます。

イライラした時の対応方法は別記事にでもふれました。別記事→アルバイトでも仕事でイライラする。それで原因と対策を考えた

どちらのタイプでも正解は「ストレスをためずに仕事をする」これにつきます。

スポンサーリンク