健康」カテゴリーアーカイブ

めまいでアルバイトのコンビニを早退しました。原因は何か?病気か?

 

めまいでアルバイトのコンビニを早退しました。始めは貧血かなぁと思ったんで、少し休憩して仕事を再開しました。しかし1時間後まためまいがしたのでコンビニを早退しました。

家に帰り寝ていればよくなりました。病院にいくかどうか迷っているんですがその前にちょっと、めまいの原因を調べてみました。人生初のめまいで知らないことばかりなのでいろいろ勉強になりました。今回はそんな「めまい」の予防方法のお話です。

 

続きを読む

定期健康診断の結果。トリプルスコアーでアウト!?

メインアルバイト先の飲食店で定期健康診断が6月29日にありました。その結果を勤務先の責任者さんからいただきました。その結果は‥

【総合診断】C日常生活に注意を要し経過の観察を要します
【医師指示事項】肝機能に異常が見られます。経過観察して下さい。

・・・・・。どうしろということでしょうか?そんな訳で自分で調べました。今回の記事はそんなお話です。

スポンサーリンク

・肝機能検査詳細

ASG(GOT) 基準値30以下  結果 28 判定C
ALT(GPT) 基準値30以下  結果 48 判定C
γーGTP      基準値50以下  結果 21 判定C
この数値から、どうやらALT(GPT)の数値が悪いことが原因でほかの肝機能数値も基準内ですが要注意ということみたいです。

・ALT(GPT)とは何?

長期にわたって放置すると肝硬変に進行。肝炎、アルコール性肝炎等の可能性がある。かなり重要な数値みたいです。

・改善策はあるのか?

①飲酒を控える ②高カロリーな食事を控える ③バランスのよい食事 ④適度な運動

思いあたるところは、飲酒です。サラリーマン時代からお酒は飲んでいました。これを機にまずは肝休日を作ろうと思います。ルールとしては次の日が仕事が休みの日は飲酒OKにしようと。それで改善されるかどうか解りませんがまずはやってみます。

・まとめ

今回の健康診断は、事前準備もしっかりして受診しました。しかし結果が悪かったのでちょっと、へこみました。その時の記事はこちらから⇒手取年収100万のアルバイトですけど「定期健康診断」受けてきます。前日の準備と要注意検査項目は?

今まで定期健康診断で引っかかる事はありませんでした。体というのは不思議なものです。
幸せに生きる為には健康から始まります。健康を害しては何の意味もありません。
手取年収100万円のアルバイトは健康(心も体も)を基盤とした人生設計ですから。

・追伸かな?

サラリーマンをしていたら、今回の健康診断の結果を見ても何もアクションはおこさなかったです。仕事が忙しい事もありますし、お酒も付き合いで飲む機会も多くありました。「今日は休肝日なので飲みにはいけません」とは正社員サラリーマンでは言えません。言えない自分にも問題があるのかもしれませんが。今は時代が変わって新入社員に強制的にお酒をのませるような空気は薄れてきています。賛否両論ありますが、私はいいことだと思います。飲んでアルコールが入らないと本音で話せない上司部下の関係のほうが問題です。飲みコミュニケーションでしか本音を言えない関係では会社、部署の業績は上がりません。

スポンサーリンク

 

手取年収100万のアルバイトですけど「定期健康診断」受けてきます。前日の準備と要注意検査項目は?

明日、健康診断に行ってきます。会社の一年に一回の定期健康診断です。アルバイトなのに健康診断を受けるの?と思われるかもしれません。しかしそれは過去の話です。コンプライアンス化が進んでいる現代の企業ではアルバイトでも強制的に健康診断が正社員と同様にあります。前記事にも少しこのお話は書いております。よろしければご参照をお願いします。記事はこちらから→飲食アルバイトは健康管理にいいかも?

真面目にしっかり準備して健康チェックしてきます。今回はそんなお話です。

続きを読む

登録販売者 資格試験の勉強をしてわかったカゼの最も合理的な治療方法

スポンサーリンク

先週、カゼをひきました。やっとカゼも治ってきました。今回カゼをひき、一つの治療方法を自分自身を実験台として試しました(*^。^*)。今回はその治療方法?のお話です。この記事を読み、同じカゼの治療方法を試されるのはご自由ですが結果は自己責任でお願いします。

・今回の私のカゼの症状は?

1.咳が出る。
2.鼻水が出る。鼻詰まりの症状あり。
3.喉が痛い。痰が出る。
4.熱は無い。体温をはかりましたが37度台でした。
食欲は少しなくなりました。でも食べれないとかではありません。体も普通に動きましたのでアルバイトはマスクをして仕事していました。

・登録販売者の資格試験を勉強してわかった。かぜ薬の役割。

『かぜ薬とは、かぜの諸症状緩和の為に使用される医薬品の総称で、総合感冒薬とも呼ばれています。かぜ薬の服用は、ウイルスの増殖を抑えたり、ウイルスを体内から除去する根本治療ではなく、咳で眠れなかったり、発熱で体力を消耗するなどの諸症状を緩和する対処療法と言えます』
これを読んだとき、「え、かぜ薬って症状を緩和する働きなの?じゃなんでかぜは治るの?」と疑問をもちました。さらに登録販売者の資格試験のテキストを読んでいくと
『かぜの症状は、生体の免疫機構によってウイルスが消滅すれば自然に治癒するので、安静にして休養し、栄養・水分を十分に摂ることが基本です』
ということは、かぜは、何もしなくても治るということです。なんだそれなら、かぜ薬は無理して使わなくてもいいじゃん。

・薬が根本治療方法でないなら

かぜは、1週間をめどに自己免疫で治すしか治療がないなら、咳・痰が、我慢できるならほおっておいてもいいんじゃないのかな。そう考えました。

・自分の力を信じてみよう

いつもは、かぜをひくと、とりあえず家にある薬を飲んでいました。でも今回は薬を使わずに治してみようと。咳・痰・鼻水・喉痛の症状が出てましたが、我慢できないほどではありませんでした。本当に薬を使わなくても、かぜは治るのか確認してみたいという気持ちが有りました。いつもより違う生活習慣としては、ポカリスウェットを買い毎日のどが渇けばポカリスウェットばかり飲んでいました。食事はいつもと変わらず。仕事以外の時間は横になって体を休めるようにしていました。

・まとめ

結論を言いますと、かぜは治りました。登録販売者のテキストの書いてあった事は正解でした。そりゃ当たり前ですね。テキストですもん。登録販売者の資格試験で薬の勉強をしていると、薬の副作用も学びます。副作用を知ると、薬を飲めなくなります。薬をのむなら、いつも使っている薬を飲みましょう。なぜなら、今まで使用して、副作用が出てない薬は今後も副作用は出ない可能性が高いからです。
私は今後はかぜをひいても私は薬を飲むことはないでしょう(たぶん)。
スポンサーリンク

首に5ミリぐらいのぶつぶつが増えてきた‥。手取年収100万円で生活するアルバイトにも病気は公平にやってくる。

スポンサーリンク

最近、気がついたんですが首の回りに5ミリぐらいの黒いぶつぶつが出来てきた。痛みやかゆみはないので気がつきませんでした。基本シャッを着るので解りませんでした。風呂で鏡をみて異常に首回りだけに黒いぶつぶつが多いんです。これは、何かの病気か?と心配になりました。

・首の黒いぶつぶつはいったい何か?もしかして病気?

ネットで調べると「スキンタッグ・アクロコルドン」という症状に近いと判明。原因は「皮膚の老化現象」いうことです。治療方法は
①冷凍療法      いぼをー200度の液体窒素で凍らせ一気に凍結する治療法
②手術         はさみやメスで切除
③レーザー治療   炭酸ガスレーザーで瞬間的に焼き切る治療法

・はっきりさせたくて皮膚科病院に行ってきた。

皮膚科の病院にいってきました。万が一病気だと心配になりはっきりさせたかったんで。結果は‥‥

続きを読む

手取年収100万円のアルバイト生活にはやっぱり健康保険が必要だ!!と思った話です。

手取年収100万円で生活するアルバイトというライフスタイルは、社会保険の健康保険加入になります。やっぱり健康保険は必要だなと思ったお話です。

アルバイトを始めてからそろそろ1ヶ月になります。1週間前ぐらいから普通に歩いているだけなのに左足の膝に痛みがありました。急に動き回る仕事をしだしたから疲労かな、と思っていました。しかし4月4日の休日、散歩しているだけも痛くなりちょっとがまんできなくなりましした。左足の膝の裏をさすってみると、なんと

スポンサーリンク

ピンポン玉ぐらいの大きさの腫れが出来ていました。

これは、イカンと思いそのまま市立病院へ。しかし今、大きな病院に行っても近くの街医者を紹介する仕組みになっているんですね。市立病院から町医者を紹介してもらいました。

町医者の先生は、「よくこんなにふくらんでますな。とりあえず中の膿をとりましょう。」と急遽メスを入れる事に。「もしまた膿が溜まれば取りに来てください」と最後にありがたいお言葉を頂きました。
結果はその膿を取ったことで左足の痛みは無くなりました。原因は不明であえて言えばやっぱり急に動き回る仕事をしだしたからかなと。あれから4日経ちますが、膿の再発もなく痛みも無く助かりました。

解っていたことですが、「人って体が不調になればそれが治るならお金はいくらかかってもいい」と思う生き物です。その時私もそう思っちゃいました。日本の社会保障費が膨らむ原因の主要因は「終末医療」とも言われています。それは解る気がします。

今回のまとめ
「健康不良はある日突然やってきます。公的健康保険制度は道具として手取年収100万円生活の一つの軸です。」

スポンサーリンク

飲食アルバイトは健康管理にいいかも?

スポンサーリンク

現在、飲食店のお店でアルバイトをしています。飲食店ですから衛生管理のルールがあります。

出勤する時毎回すること: 手洗い→うがい→体温測定

そのせいか、今年はカゼを引くこともなく順調です。出勤するたび強制的に、手洗い・うがい・体温測定をするので、ずぼらな私には健康管理にちょうどいいかなと、思っています。
また月1回検便の提出もあります。食中毒に関わる菌をもっていないかの検査です。

そしてこれが一番ありがたいかも、と思ったのが
健康診断受診(年1回)です。社会保険加入アルバイトは全員受診だそうです。正社員さんと同じ内容です。追加で10,000円だせば、簡易人間ドッグも受けられるそうです。健康診断受診期間は6月ころです。
検査項目は
続きを読む

ネット通販と物流と年収100万円生活

スポンサーリンク

宅配の会社は大手でも慢性的な人手不足・ドライバー不足の記事を読みました。多くの人がアマゾンや楽天をはじめとしたネット通販を利用しています。私も利用します。

欲しい商品が決まっているならばネツト通販は大変便利です。今後の高齢化社会に向かう日本です。歳をとり、足腰が弱くなっても、商品を家まで持ってきてくれるネット通販は高齢者の強い味方です。しかしそれも商品を運んでくれる人がいてこそです。

人手不足を解消するには単純には賃金を上げる事が有効でしょう。忙しい仕事、激務でも納得する賃金が支払はれば人では集まると思います。しかし賃金を上げると当然会社の利益がへります。会社は営利を最大化する組織ですからなかなか難しいところです。仕事とは「業務内容と賃金」のバランスが釣り合ってこそ継続すると個人的には考えました。業務内容とはストレスと言い換えることができます。

しかし高賃金でも体を壊すまで働くのは本末転倒です。お金を得れても医療費に金がでていきます。何のために働いているかわかりません。みんな幸せになるために、働いていることを忘れてはいけません。

今回の学び
「年収100万円生活の仕事とは、ノーストレスであることが大前提です」

スポンサーリンク