手取年収100万円生活のアルバイトの登録販売者資格試験の勉強日記

登録販売者の資格試験の勉強をスタートしました。容易したテキストは
「完全攻略 医薬品登録販売者試験合格テキスト 第6版」と過去問題集です。勉強方法としては、過去に資格勉強をした時の方法でチャレンジします。過去に国家試験「第2種衛生管理者」を受け合格した方法を使います。その方法とは
スポンサーリンク

・登録販売者資格試験 勉強方法

1.「完全攻略 医薬品登録販売者試験合格テキスト 第6版」の1章をまずは読み込む
2.その章の過去問題集を出来るだけ説く。間違えれば解答を見直し確認する。
これが終われば第2章に移り同じようにまずはテキストを読み込む。終われば過去問題集を説く。これの繰り返しです。「完全攻略 医薬品登録販売者試験合格テキスト 第6版」は5章まであります。タイムスケジュール的には7月末にはすべて終了させるように計画していきます。2か月半有りますので仕事が忙しくなっても問題ないかなと。

・登録販売者資格試験 勉強項目(5月12日)

第1章 「医薬品に共通する特性と基本的な知識」
1.医薬品の本質 2.医薬品のリスク評価 3.健康食品 4.副作用 5.不適切な使用と有害事象
6.他の医薬品や食品との相互作用、飲み合わせ 7.小児への配慮 8.高齢者への配慮
9.妊婦、授乳婦への配慮 10.治療を受けてる人への配慮 11.プラセボ効果 12.医薬品の品質
13.一般用医薬品で対処可能な症状等の範囲 14.販売時のコミュニケーション 15.薬害事件の対応①
16.薬害事件の対応②

・今回の登録販売者試験勉強での気付き

この章は一般的に考えて理解できることが多く、楽です。新しく覚える言葉も少ないです。

・まとめ

登録販売者試験の一番の難関はこの本で言えば第3章の「主な医薬品とその作用」です。ここでくじける人が多いと登録販売者の資格保持者の店長さんは言っていました。さてどうなるのかしら。
不安がよぎってきました。(;一_一)
始まったばかりですので、確実に点数取れるところは抑え、難しいところはある程度捨てるような考えでいかないといけないかもしれません。おそらく本番はこれからでしょう。過去問をやってみてほぼ7割この範囲の問題で正解ができるようになれば、第2章に移ります。第1章第2章を早めに終わらせ第3章の勉強に時間を割くのが重要です。「完全攻略 医薬品登録販売者試験合格テキスト 第6版」は約360ページ有るのですが第3章だけで約150ページです。本の42%の分量があります。(>_<)

スポンサーリンク