ごあいさつ

スポンサーリンク

「年収100万で生きていけたらいいなぁ」それがすべての始まりでした。
その事を真剣に考えたのが本サイトです。自分なりに調べ考え、やってみた記録です。
このサイトは個人的な一つの考え方・生き方を述べたものです。
人生・生活について考えるひとつのきっかけになればと願います。
興味をもたれた方は、詳細は「手取年収100万円からの生活マニュアル」として
手順順・カテゴリー別にまとめてあります。随時更新してまいります。

 

本サイトの構成と運営は以下のとおりです。
「生き方について考えた事」を下記のページで案内しております。

これからの日本を考えた

幸せに生きるとは?

生き方・考え方を変えてみた

その「生き方について考えた事」の実践、やってみた記録は「新着記事」で更新しています。

スポンサーリンク

会社内の人間関係のストレスで健康を損ない会社を辞めて、気ずいた事があります。
ひとつは、「好きな事を仕事にすることの大切さ」
もうひとつは、「人生の苦しみは人間関係から生まれる」
あとひとつは、「正社員で定年まで働き残りの人生は悠々自適に生きる人生設計は過去」

この問いに解決策はないのでしょうか?

好きな人だけと関わり好きな仕事をするには独立起業・自営になります。
しかし普通の日本人、専門的な知識・経験が無ければ失敗する可能性が大きいです。
専門的な知識も経験もない私達は正社員・サラリーマンを目指すしかないのでしょうか?

現在も今後も日本という国で生きていくならば知識として知るべき事があります。
ひとつは「人口減少・超高齢化社会」に突入するという事です。
今の日本の経済的・社会的問題の多くは「人口減少・高齢化社会」に向かっている事から生まれています。


「アルバイトで生きていく事ってダメなんですか?」

そう問われると皆さんはどう答えるでしょうか?

「アルバイトは収入が安定しないよ」
⇒「アルバイト先を今は2個所掛け持ちしてますので以外に安定します。足らなければ単発バイトもあります」

「いつクビになるかわからないよ」
⇒「仕事を普通にこなし真面目にしていれば一方的にクビにはできません。そんなことをすれば会社の評判にも関わります。もしクビになれば人手不足の時代ですし次を見つけるだけです。」

「貯金も出来ないよ」
⇒「貯金は収入-支出です。収入は少なくても支出も少ないですから、やり方次第です。支出を減らす工夫はします。」

「社会的信用がないよ」
⇒「社会的信用の定義の問題もありますが、人間的信用を積み上げる努力をします。国家資格を持っとか」

「社会保障(医療保険・厚生年金)がないと不安じゃないの」
⇒「アルバイト先で社会保険に入ります。年金額を増やしたければ個人型確定拠出年金=iDeCoを利用します。」

「老後の生活費は?、退職金もでないよ」
⇒「一生現役で好きな仕事をします。労働時間は体力を見てコントロールします。」

「何で正社員を目指さないの?」
⇒「人は老い死んでいきます。その限られた時間はどんな大金を持っても変えられません。限られた時間の中でわずわらしい人間関係、理不尽な人間関係に心をくだいているヒマはありません。好きでもない興味もない仕事をする余裕は私にはありません。」

上記の問答を皆さんはどう思われましたか?具体的な詳細は「手取年収100万円からの生活マニュアル」の記事にまとめてあります。

このサイトは「アルバイトという生き方の可能性」を考えたサイトでもあります。
アルバイトという雇用形態を人生設計の道具として、どこまで利用できるか考えました。

あなたは、アルバイトをしたことがありますか?

あなたは、アルバイトっていいなぁと思ったことはありますか?

もしそうなら、このサイトが役に立つかもしれません。

スポンサーリンク