私のおすすめ手帳のミニットマネージャーの書き方と使い方。みなさんカレンダーページは活用してますか?

私はここ5年間同じ手帳を使っています。その手帳は「ミニットマネージャー」です。学生時代

社会人(正社員時代)と毎年違う手帳を使ってきました。1年の途中で別の手帳に買い替えた事

もあります。そんな私でしたが、最後に行き着いたおすすめ手帳です。

ミニットマネージャーって何と思われた方はこちらの記事で紹介させていただいています。

こちら⇒【保存版】毎年買うおすすめ手帳のお話し。最終的に行き着いた私の手帳の書き方と使い方を教えよう!

今回の記事は、「ミニットマネージャーのカレンダーページの活用方法」に焦点をあてまし

た。ミニットマネージャーファンの方の参考になればと思います。

スポンサーリンク

目次

そもそもミニットマネージャーのカレンダーページって?

こちらがミニットマネージャーのカレンダーページです。写真はミニットマネージャー A5の

2018年版です。

カレンダーページの書き方、使い方はページ下のノート部分をどう活用するかがポイントです。

 

私のミニットマネージャーのカレンダーページはどんな感じか?

カレンダーページは一年の目標を書きます。すでに決まっている予定ではなく5個のテーマに絞っ

た目標を記入しています。

テーマごとに色分けして記入してもいいかもしれません。

私の5個のテーマ別に目標をご紹介します。この5個のテーマは「人生の幸福感」を得る為に必要

条件と考えているからです。この5個のテーマのバランスが崩れると人は貧困に落ちていきます。

①健康    1.6月の定期健康診断でA判定を取る。2.カゼをひかない。

②仕事            1.Wワークアルバイト生活でも週1回完全休日を作る。

③友人    1.会っていないH君に会いにいく。

④お金            1.iDecoの積立額の継続。2.飲食店バイト収入で生活する。

⑤自由時間     1.サイト、ブログの更新を週3回する。2.一泊旅行に行く。

その目標に対する実行月、期間の予定をあらかじめカレンダーに目印を記入します。この段階では

あくまで計画ですので、「この月に実行したいなぁ」と思う月・日で十分です。

次に目標達成の為の具体的方法、行動を考えます。

目標を実現するために、必要な具体的行動を考えます。ちょっと頑張れば出来るレベルの行動にす

るようにしています。めっちゃ頑張らないと出来ない行動では修行になってしまいます。

①健康    週に3回、月12本しかビールを飲まない。一本250ml

②仕事    バイト先の繁忙期と閉散期のシフトの調整をする。

③友人    友人も誘い計画する。

④お金    おこずかい月2万円をスタート。

⑤自由な時間 サイトブログ更新は金土日月の4日間でからやってみる。

       3回日本の祭り行事を調べる。そこから決める。

目標達成日、目標達達成基準を決める。ゴールを明確にする。

仕事でも締切、期日がないものはありません。また目標達成基準を明確にすることで達成の進捗

状況を管理することが出来ます。

ゴールは期日と数字で決めるのが解りやすく便利です。

私の場合、出来上がりはこんな感じになります。

右半分のページは「目標変更」時の為に初めは空けておきましょう。

1年は長いです。思いもよらない出来事がいつ自分にやってくるかもしれません。自分の周りの

状況が大きく変化した場合、それに合せて当初目標が変わるのは正しい姿です。

起業、会社の業績管理みたいな感じです。個人の生活でいえば例えば恋人が出来たら生活サイクル

は変わりますよね。遊びの計画もふえるでしょう。そうなれば当然、計画変更しなけれななりませ

ん。これはうれしい計画変更です。反対に予定外の不幸な事件があり変更する事もあるでしょう。

 

目標は念入りに考えよう!それが手帳の醍醐味かも(個人的意見)?

来年の手帳はみなさんいつごろ買いますか?私は10月頃に購入します。理由は1月はじまりの

手帳が好きな為です。つまり来年1月から手帳を活用するために2か月も前から用意します。

目標をしっかり考える為です。

しっかり考えた目標は実現性が高いです。そして「やらなければならない必要がある目標」になる

事が多いです。目標決めでは人生でやりたい100のリストが役に立つかもしれません。

人生でやりたい100のリストについてはこちらの記事で⇒「手取年収100万円の生活」と「人生でやりたい100のリスト」

 

まとめ ミニットマネージャーのカレンダーページ

どんな手帳にもあるカレンダーページですが、使わない人が多いです。私も手帳を使い始めた頃は

活用してませんでした。でも手帳を書いていくうちに、自分の一年の目標、ビジョンが解らなく

なってきます。そんな時カレンダーページで今年一年の目標を書いておくと一年の計画、行動に

ブレがなくなる効果があります。

ぜひ、みなさんも活用してみて下さい。

今回の記事が読まれた方の「手帳の書き方・使い方・活用方法」のヒントになればうれしいです。

合わせて読みたい

▼私のイヤープラン(年間スケジュール)の書き方はこちら

みなさん手帳の年間スケジュール欄(年間予定表)は活用してますか?私のおすすめ手帳のミニットマネージャーの書き方と使い方。

▼私のマンスリーページの書き方はこちらの記事で紹介

私の手帳ミニットマネージャーの書き方、使い方。マンスリーページ編です!

▼私のウィークリーページの書き方はこちらの記事で紹介

私のおすすめ手帳の書き方です。ウィークリーページの使い方はこれで決まり!?

▼手帳の最後のページ「パーソナルデータ」の書き方についての記事はこちら

手帳のパーソナルデータ 個人情報欄はどうしてますか?書くべきか書かないべきかそれが問題だ!

 

スポンサーリンク