みなさん手帳の年間スケジュール欄(年間予定表)は活用してますか?私のおすすめ手帳のミニットマネージャーの書き方と使い方。

私のおすすめ手帳のミニットマネージャーの書き方使い方のご紹介の記事です。前回ミニットマネ

ージャーの「カレンダー欄」の私の活用方法をご紹介させていただきました。今回はミニットマネ

ージャーの年間スケジュールページ「A YEAR SCHEDULE ON TABLE」の書

き方、使い方のお話です。

みなさんの手帳の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ミニットマネージャーの年間予定表、年間スケジュールのフォーマットはこんな感じです。

見開き1ページで一年間の予定を確認できます。

年間スケジュール(年間予定表)で管理するのはお金の収支です。

生活する、生きていく為には最低限のお金は必要です。何かをしたいと思った時に必ず必要となる

のがお金と自由な時間です。何をするのも必要となるお金の収支を「年間スケジュール」で一括管

理しておくことは不可欠です。

年間スケジュール(年間予定表)に記入する項目のリストアップから

では具体的な私のミニットマネージャー「A YEAR ON THE TABLE」ページの作

成方法をご紹介します。

年間の収支(収入と支出)項目を抽出する

①月間固定収入項目と予想金額  項目例:アルバイト代、給与等

②年間固定支出項目と予想金額  項目例:年会費代、お年玉代、お盆関係代、プレゼント代等

支出は赤ライン収入は青ラインでマーカーしておくと便利です。

手帳を書きはじめたら記入する項目

①購入物と金額の記録     服、カバン等購入した品名と金額

②旅行、遊びと金額の記録   旅行、遊びの内容と金額

③医療費の内容と金額の記録  歯医者や病院の通院記録

一年前何を買ったか?歯医者の治療代いくらかかったか?日帰り温泉どこいったか?覚えていませ

んよね。私も全然こたえられません。そんなとき、このページの記録が来年役に立ちます。

こちらは私の手帳ミニットマネージャーの年間ページです。

お金の流れを予測し準備することが目的です。

お金の流れ、収入と支出を見える化することにより、想定外の支出を減らします。そして計画的に

支出の準備をします。反対に「旅行に3か月後行きたいと思った時、このページを見ることで旅行

に使える金額を予測できます。

 

まとめ(ミニットマネージャーの年間スケジュール予定表の書き方と使い方)

一日の家計簿として使いたい方は「ウイークリーページ」か「マンスリーページ」で記録すること

をおすすめします。理由は年間スケジュールページでは、記入欄が少ないからです。細かな記録に

は向いていません。

手帳にはどのページでも良いので「お金の収支」のページを作成しましょう。その理由は

「現代の日本で生活するにあたりお金を管理する」能力は幸せに生きていく為には不可欠です。

今回の記事が読まれた方の手帳の書き方、使い方、活用方法の参考になれば幸いです。

 

▼私のミニットマネージャーのカレンダーページの書き方、使い方の記事はこちらで紹介。

私のおすすめ手帳のミニットマネージャーの書き方と使い方。みなさんカレンダーページは活用してますか?

▼私のマンスリーページの書き方はこちらの記事で紹介

私の手帳ミニットマネージャーの書き方、使い方。マンスリーページ編です!

▼私のウィークリーページの書き方はこちらの記事で紹介

私のおすすめ手帳の書き方です。ウィークリーページの使い方はこれで決まり!?

▼手帳の最後のページ「パーソナルデータ」の書き方についての記事はこちら

手帳のパーソナルデータ 個人情報欄はどうしてますか?書くべきか書かないべきかそれが問題だ!

▼私がなぜ手帳ミニットマネージャーをおすすめするのか?それを書いた記事はこちらから

【保存版】毎年買うおすすめ手帳のお話し。最終的に行き着いた私の手帳の書き方と使い方を教えよう

スポンサーリンク